フリーランス

【初心者必見】クラウドワークスで効率的に月5万円稼ぐ方法

「初心者だとクラウドワークスで稼げないよ」と思っている人もいるらしい。

どこかで『稼げない』という噂でも聞いたのかな?

でも、初心者でもクラウドワークスで効率的に月5万円稼げることは、そう難しくないんですよ。

本記事では、下記の内容がわかるようにまとめました。

  • 初心者でもクラウドワークスで月5万円稼ぐ方法
  • クラウドワークス初心者に向いている職種
  • 仕事を受けるときの注意点

「それなら自分もやってみたい」そう思った人向けの記事なので、ぜひ参考にしてくださいね!

クラウドワークス初心者でも月5万円稼ぐ方法

初心者でもクラウドワークスで効率的に月5万円以上稼ぐには、簡単な方法があります。

それは、次のポイントをしっかりと心得て、実行することです。

  • 継続案件に応募する
  • 納期は必ず守る
  • 報連相は『なる早』で行う

初心者でも継続案件に応募する

クラウドワークスの仕事には、3つの依頼形式があります。

プロジェクト形式 長期で継続可能な案件。契約期間:数カ月~1年以上。 ライター、イラスト作成、動画編集など。長期間にわたって仕事の依頼が発生する依頼形式。
コンペ形式 募集案件に完成品を提出。『採用された場合』に報酬発生。 コピーライター、デザイン、プログラミングなど。商品のネーミングやサイト作成など単発での依頼形式。
タスク形式 短期で募集される案件。提出物の制限がある場合も。承認されたら報酬発生。 簡単なアンケート回答やデータ処理など。短期間に採用数多めで作業完了する依頼形式。

初心者さん
初心者さん
初心者だから採用してもらえるか自信ないよ~

と思うかもしれませんが、効率的に稼げるようになるには長期継続できるプロジェクト形式の案件に応募するのがオススメです。

応募するときに、どの程度のスキルがあるのかをチェックされると思うので、まずは自分がどの程度できるかを試してみましょう。

納期は必ず守る

当たり前ですけど、引き受けた案件の納期は必ず守ってください。

どんな仕事でも同じですが、約束をしっかり守る人は『信用』されます。

契約してくれたクライアントから高く評価してもらえると、次の案件に応募するとき、別のクライアントから評価される基準となります。

のっぴきならない事情がない限りは、納期を必ず守るようにしてくださいね!

報連相は『なる早』で行う

子どもじゃないんだから、いちいちこんなこと言いたくはありませんが、クライアントへの報告・連絡・相談は、『なるはや』で対応するのが得策です。

早めに対応することで、クライアントが対処できる時間の猶予ができます。

例えば、体調不良で納期に間に合わなくても、クライアントへ早めに相談すれば別のライターさんへヘルプ依頼が可能です。

お互いトラブルなく、気持ちよく仕事できる環境のほうが良いでしょ?

報連相は『なる早』で行うように、日常的に心がけておきましょう。

クラウドワークス初心者に向いている職種

クラウドワークス初心者に向いている、オススメの職種は次の通りです。

  • ライター
  • データ入力
  • イラスト作成
  • デザイン
  • プログラミング
  • 動画編集

ひょっとしたら、自分のレベルでは無理なんじゃない?と思うかもしれません。

でも、意外とそんなに難しい案件ばかりじゃないですよ。

マニュアルやサポート体制が万全なクライアントは、初心者でも対応できるように準備をしている場合が多いです。

ぶっちゃけ、クラウドワークスでワーカーさんを募集しているクライアントは、プロに依頼すると報酬が高めになるため、少しでも経費を抑えたくて初心者に依頼してるんですよね。

月5万円稼ぎたいなら「自分は初心者だから」なんて思わずに、できそうな案件を見つけたら積極的にアピールしてみましょう!

仕事を受けるときの注意点

クラウドワークスで仕事を受けるとき、注意してほしい点があります。

それは、高額な報酬につられて『できもしない案件に応募』しないこと!

例えば、ライター募集の案件で、ファッションやダイエット系のネタが得意って人なら、初心者でもスキルアップしながら仕事を受注できそうですよね?

でも、『初心者OK』って書いている法律関係ネタのライター募集に、報酬が高額だからって応募するのはいかがなものでしょうか?

万が一採用されたとしても、専門知識がないため調べながらライティングするはずです。

スキルがない初心者には難易度が高すぎて、最後までがんばれずに途中で契約をキャンセルしちゃうかもしれません。

そうなると、お互いに時間も労力もすべてが水の泡。

途中でキャンセルすれば報酬は支払われず、クライアントからの評価も低くなり、次の案件に応募するときのデメリットにもなりかねません。

実際に採用したワーカーさんの中にも、途中で「できません」といってキャンセルする人がいました。

クラウドワークス初心者でも効率的に月5万円以上稼いでいきたいなら、必ず仕事の詳細を確認してから応募するようにしましょう。

まとめ

クラウドワークス初心者でも効率的に月5万円稼ぐ方法は、

  • 継続案件に応募する
  • 納期は必ず守る
  • 報連相は『なる早』で行う

でしたね。

とっても大切なことなので、あなたに言っておきたい。

それは「初心者でも自信を持つ」ってことです。

やりたい!と思ったら実行する!これはもっとも重要ですよ。

採用されなくても少しずつ経験を積んでいけば良いので、迷ってばかりいないで自分の可能性を信じ、まずは行動してみるのがオススメです。

本記事が、クラウドワークス初心者の参考になれば幸いです。