転職しないでフリーランスになったアラフィフ主婦のプロフィール

こんにちは!当ブログ『50代の生き方ブログ』へお越しくださり、ありがとうございます!

このブログは、「いくつになっても自分らしく生きたい」と思っているアラフィフ主婦が運営しています。

50代からの働き方、考え方、人生の楽しみ方などを、自分らしく素直にブログに投稿できたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

目次

プロフィール

きくまる

こんにちは、アラフィフ主婦の「きくまる」です。
在宅でWebライター、編集ディレクターをしています。

はじめに、私(50代前半、高卒、普通の主婦)が転職ではなくてフリーランスになったきっかけと、ブログを運営開始したお話しをさせていただきたいと思います。

フリーランスになるきっかけ

フリーランスになるきっかけは、転職しようにもできない状況が数年ほど続いたことです。

  • 体が弱く持病もあるため就職しても長続きしなかった
  • 家族3人の介護があり再就職が難しかった
  • 在宅で内職(報酬はスズメの涙)をしたけど挫折

こんな感じの生活だったので、「私でもできる仕事があればいいのに」と、いつも思い悩んでいました。

家族の介護が少し落ち着いてきたころ、ガーデニングにハマり、貯金をはたいて花関係の資格を取得。

資格を活かしてフラワーアドバイザーとなり、フラワーアレンジメントやガーデニング教室の講師をするようになりました。

口コミで講座の回数も増え、たくさんの人に喜んでもらえるし最高!と思っていましたが、実際にはそんなに甘くはなく…。

誰かに喜んでもらえることに幸福を感じるものの、田舎でのフラワーアドバイザー収入は限定的でした。

リモートワークを本気で考えた日々

私はフラワーアドバイザーですが、それだけでは収入が安定しません。

そこで、パソコンを使って在宅でもできるお仕事ってないかな~と思い、リモートワークを本気で探し始めました。

そして6年ほど前、ついに運命的な出会いをしてしまいます。

在宅でもお仕事がもらえる「クラウドソーシング」というなんとも魅惑的なシステムに。

きくまる

ふつうの主婦でも得意なことを活かして在宅でできるお仕事って、本当に山ほどあるんですよ。

Webライター、コピーライター、編集者、記事校正、ライター育成、在宅ワーカー採用管理業務、イラスト作成、画像編集、動画編集、etc.

これなら私にもできそう!!と、なんの迷いもなく会員登録したことを、今でも鮮明に覚えています。

これらのお仕事は、企業側と在宅ワーカーのお仕事のマッチングしてくれるクラウドソーシングサービスで、私が実際に経験した案件の数々です。

クラウドソーシングサービスでは、空いた時間や好きな時間に、マイペースでお仕事できます。

資格や経験がなくてもクライアントと契約できましたし、報酬もきちんといただいていました。

この他にも、クラウドソーシングサービスでの契約完了後に直接業務委託契約(サービスのシステムを介さない契約)をしている案件があり、月額20万円~40万円ほどの報酬をもらってました。

よく「Webライターは稼げない」とか「報酬が安い」などとウワサされることもあるようですが、個人的にはそうは思いません。

受注するお仕事の内容にもよりますが、何の経験もない主婦が「在宅でできるお仕事(リモートワーク)」にしては、申しぶんない報酬額だと私は思っています。

きくまる

お金をもらいながら専門的スキルを得られるなんて、素晴らしすぎます。

リモートワーク初心者だったけど、「得意分野でこんなに稼げるなんて最高!」と、ものすごくモチベーションアップしながらお仕事させていただきました

大手のクライアントさんにライティングの実力を認めていただき、編集ディレクターとして直接業務委託契約してもらったこともあります。

これまでに積み重ねてきたスキルを活かして、5年間にわたり約10000名のライティング初心者をクラウドソーシングで採用。

検索上位(Googleとかヤフーで検索したときに1ページ目の一番上に表示すること)できるライターに育成した実績もあります。

だけど…

いまだに「在宅でのお仕事(リモートワーク)って、やってみたいけどなんか不安…」だと思っている人が多いのも事実です。

ブログをはじめた理由

過去の私みたいに、「少しでも在宅でお仕事(リモートワーク)できたら良いのに」と悩んでいるのに、どうやったら良いのかわからない人が大勢います。

フリーランス実態調査によると、いまの日本に1000万人以上(2019年現在)のフリーランスが存在している反面、副業したいと思っている人が2000万人もいるというデータ(みずほ総合研究所)もあるんですよ。

なかなか一歩踏み出せない理由は、イマイチ実態がよくわからず不安だからなんじゃないかな~と、私は感じました。

そんな思いでモヤモヤしていたとき、IT企業のえらい人から「きくまるさんのスキルがあれば、たくさんの人にその思いをブログで伝えられるよ」と言われたことをきっかけに、単純な私は「誰かの役に立つブログを始めよう」と考えました。

これからの目標

現在の私は、50代です。

体力や記憶力などが少しずつ衰えてくるまえに、今までのスキルとこれからのスキルをブログに記録し、たくさんの人の役に立ててもらいたいと考えました。

私ができることは

  • ライティング
  • Webライターになる方法
  • リモートワークする方法
  • フリーランスになる方法
  • 人が集まるブログの作り方

などです。

これから「ライターやってみよう!」と思っている人や、「やってるけど上手くいかない」と思っている人に役に立てるブログ運営を、私は目指します。

このブログのほかにも運営しているブログがあるので、「自分でもブログ作れるかな」と思っている人の励みになるように、その成果報告もしていこうかなと考えています。

これからの時代は、インターネットを使ってできるお仕事やビジネスが、ますます増えるでしょう。

40代~50代の年齢の人たちにも、もっともっと身近になってくると私は思います。

同じ志を持った人たちと一緒に、精神的にも経済的にも時間的にも余裕が持てる生活をおくれたら素敵だなと思っています。

最終的な目標

最終的には、「時間」と「お金」に追われることなく穏やかに生きていける人生を手に入れることが目標です。

私くらいの年代になると、そろそろ体調や老後の不安もでてきます。

60歳、70歳、80歳までずっと健康で働ければ良いのですが、先のことはわかりません。

年齢的にも転職先は限定的でしょうし年金だけでは心細い。

でも、できれば年とってまで肉体労働したくないのが本音です。

これからの人生を家族と一緒に笑顔で豊かに過ごせるように、これまでのスキルをフル活用して1日も早く準備をしておこう!

そんな気持ちでブログ運営しています。

同じ考えを持っている人と一緒に、ワクワクする人生を過ごせたらうれしいです。

きくまる

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

きくまるのアバター きくまる Webライター/編集者

東北の田舎に住むアラフィフWebライターです。

未経験でWebライターをはじめ、クラウドソーシング登録して半年で月収40万円達成。ライティングスキルを認められ編集ディレクターになりました。約10000名のライター初心者を採用し、プロとして活躍できるライターに育成した実績あり。

目次
閉じる